【めざましどようび】浜田陽子の再現レシピ!さぼうるのナポリタン!

ナポリタン

2017年9月30日放送の「めざましどようび」の「どようびPUSH」

浜田陽子さんが味の珈琲屋 さぼうるの
ナポリタンの再現レシピに挑戦!

スポンサードリンク

味の珈琲屋 さぼうる

60年の歴史をもった老舗喫茶店の
「味の珈琲屋 さぼうる」で
一番人気のメニューはナポリタン。

山のように盛られたナポリタンは
味が濃いけどもたれないそうです。

そんなナポリタンの再現に
料理研究家・浜田さんが挑みます。






さぼうるのナポリタン再現のレシピ

【さぼうるのナポリタン再現のレシピ】

『材料』(1人分)

パスタ(1.6mm)→280g

塩→適量

玉ねぎ→50g

ハム(サラミ系)→30g

ベーコン→20g

マッシュルーム(薄切り)→40g

バター→20g

トマトピューレ→80g

コンソメ顆粒→大さじ1/2

白ワイン→大さじ1

みりん→大さじ1

ケチャップ→70~80g


スポンサードリンク



『作り方』

1.玉ねぎを薄切りにし
ハムとベーコンは短冊切りにする。

2.パスタをパスタの10倍のお湯と1/10の塩で
袋に記載されている時間通りにゆで
ゆで上がったら一旦ザルにあげる。

トマトピューレにコンソメ顆粒を合わせておく。

3.フライパンでバターを熱して
玉ねぎ、ハム、ベーコン、マッシュルームの薄切りを炒める。

4.③に②のゆでたパスタを加えて
さらに白ワインも加える。

5.④にさらにみりんを加える。
※みりんで甘味のバランスをとり
パスタに味をしみこませる。

6.⑤にトマトピューレにコンソメ顆粒を
合わせたものを加え全体をなじませるように
絡めながら炒める。

6.一旦バットに取り出して3分放置する。
※3分間冷ますことにより、
ベースの味をパスタに十分染み込ませる。

7.冷ましたパスタをフライパンに戻す。

8.トマトケチャップを味を見ながら加える。
※酸味が強い場合は砂糖を加える。

9.器に山盛りに盛りつければできあがり!
※山盛りにすることで中が蒸されて
熱も逃げにくくずっと美味しい



結果

さぼうるチーフシェフ甲斐さんの評価

見た目:10点
香り:7点
食感:8点
味:9点
の34点でした。

さぼうるのナポリタンに近いとのことですが
ピーマンがない!とのこと。

ピーマンを加えればもっと
よくなるとのことでした。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ