大原千鶴の新たまねぎの丸ごと煮 のレシピ【きょうの料理】

タマネギ、玉ねぎ

以前「きょうの料理」で放送されていた
大原千鶴のシンプル京ごはん

ここでは新たまねぎの丸ごと煮
のレシピの紹介!

スポンサードリンク

新たまねぎの丸ごと煮のレシピ

新たまねぎの丸ごと煮

鶏肉のうまみとだしがしみ込んだ、
やさしい味の丸ごと煮。
新たまねぎなら、煮る時間は半分に。

『材料』(2人分)

新たまねぎ 2コ

鶏ひき肉 50g
※できれば、もものひき肉がよい。

しょうが (みじん切り)→ 小さじ1

スポンサードリンク

だし →カップ2+1/2

みつばの葉 →適量

酒 →大さじ1

うす口しょうゆ→ 大さじ1+1/2

『作り方』
1.新たまねぎは皮をむき、
上下を切り落とす。

2.鍋にひき肉、しょうが、酒大さじ1を入れ、
へらで混ぜる。

※火にかける前に、ひき肉に
酒を吸わせておくと、肉の臭みが取れ、
パサつかずにしっとりと仕上がる。

3.鍋を中火にかけ、へらで混ぜながら、
肉の色が変わるまで火を通す。

4.③にだしを加えて沸騰させ、
新たまねぎを入れて弱火にし、アクを取る。

うす口しょうゆ大さじ1と1/2を加えて
15分間ほど煮る。

5.煮汁とともに器に盛り、
みつばの葉を添えてできあがり。

※鍋は、だしを加えたときに、
たまねぎ2コがつかるくらいの
大きさのものがよい。




大原千鶴の新たまねぎのドレッシング のレシピ【きょうの料理】

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ