主治医が見つかる診療所:頭皮伸ばしのやり方!肩こり、腰痛改善に筋膜のばし

頭頂部伸ばし

2020年7月9日放送の「主治医が見つかる診療所」の
数秒あちこち伸ばすだけで健康に。

肩こり、腰痛改善を意外な部分で改善
おでこ伸ばし&頭皮伸ばしのやり方の紹介!

スポンサードリンク

肩こりの原因は筋膜?

自粛期間中、在宅ワークをするようになって感じる
体の不調のランキングでは肩こりが1位に。

田園調布長田整形外科院長の長田夏哉先生によると
首や腰の痛みの方が増えていて
コロナ痛と呼んでいるそうです。

原因は体を動かす機会の減少や
無理な姿勢を長時間とることいいます。

長田医師が注目したのが筋膜。

筋膜は脂肪と筋肉の間にある薄い膜で
同じ姿勢や無理な体勢をとり続けると
硬くなります。

筋膜は皮膚・脂肪の下にあるため直接触ることができませんが、
筋膜をチェックできる場所があるとのこと。

頭皮で筋膜チェック

頭皮の下には帽状腱膜という筋膜があり
全身の筋膜とつながっているため
肩や腰が痛くなると頭皮が固くなるのだそうです。

逆に頭皮を伸ばすと離れた場所の痛みも和らぐとのこと。

頭皮伸ばしで肩こりや高血圧など
様々な不調の改善につながるとのこと。

チェック方法

1.指を開いて頭頂部をつかむ

2.頭皮を上に寄せる

頭皮が動かなければカチカチ(筋膜がかたい)

スポンサードリンク

頭皮伸ばしのやり方

最初はネコの手にします。

指を立てると爪で皮膚を傷つけたり
強くやると効果がないため
ネコの手がちょうどいい。

ポイントは指の第一関節を使うこと

おでこ伸ばし

おでこ伸ばし

1.指の第一関節を眉の上あたりに当てる

2.息を吸いながら5秒かけて引き上げる

3.息を吸いながら5秒かけて戻す→3回繰り返す 
※押すのではなく引き上げる


頭頂部伸ばし

頭頂部伸ばし

頭頂部から指を下ろし骨が出っ張った場所を探す
この部分に両手の第一関節を押し当てる。

1.息を吸いながら5秒かけて頭頂部に向かって頭皮を寄せる

2.息を吐きながら5秒かけて元の位置に戻す→5回繰り返す 



年7月9日放送の「主治医が見つかる診療所」

主治医が見つかる診療所:横尻伸ばしのやり方!腰やヒザ・股関節の痛み改善に

主治医が見つかる診療所:夏の最強4大ツボ!ダイエット、安眠、体の冷えほか

主治医が見つかる診療所:けのびポーズのやり方!無理なくやせられる

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ