【サタデープラス】みきママのレシピ!包まないえのきでジューシーシュウマイ

えのきでシューマイ

2017年2月18日放送の「サタデープラス」

久本雅美がみきママこと藤原実樹さんに
料理を教えてもらいます。

ここでは皮で包まない
フライパンでできるシュウマイのレシピを紹介!

スポンサードリンク

みきママ

久本雅美の「劇団員がアッと驚く料理を作りたい」
普段から劇団の後輩を自宅に招いて、
お酒や料理をふるまう久本雅美。

しかし、未だかつて誰一人としてSNSにその料理をアップして
「久本さんの手料理は美味しい!」とつぶやいてくれない。

そこで超人気の料理研究家“みきママ”でおなじみの
藤原美樹さんに入門!



みきママのフライパンで作るシュウマイのレシピ

【包まないえのきでジューシーシューマイのレシピ】

シューマイといえば具を1つずつ包み、
蒸し器で蒸すというかなり手間のかかる料理。

みきママは1個ずつ包まず、エノキダケでかさ増しし、
しかもフライパン1つでつくります。

えのきでシューマイ

『包まないシューマイの材料』(4人分)
豚ひき肉→300g

えのきだけ→1パック

玉ねぎ→(みじん切り) 1個

餃子の皮 →(5mmに細切り)24枚

蒸し水→150ml

ごま油→大さじ1/2

グリンピース→21個

(A)
しょうゆ→大さじ2

砂糖→大さじ1と1/2

オイスターソース、酒、ごま油→各大さじ1

おろししょうが→大さじ1/2

鶏がらスープの素→小さじ1

片栗粉→大さじ4

スポンサードリンク

『作り方』
1.ボウルに豚肉と5mmにみじん切りしたえのきと
みじん切り玉ねぎ、Aを入れて混ぜる。

えのきだけをお肉に混ぜることで
えのきのうまみが出てさらに美味しくなる。

2. フライパンに刻んだ餃子の皮の半量を広げ、
その上に①のあんをフライパンいっぱいに広げる。

餃子の皮をつかうことで
もちっとした歯ごたえに

3.②の上に残りの餃子の皮をのせて上から押し付ける。
その上に、縦5列、真ん中の3列は5粒ずつ、
両端の2列は3粒ずつ等間隔にグリーンピースをのせる。

蒸し水をまわし入れて、強火にかける。

沸騰したらふたをして、弱めの中火にして7分蒸し焼きする。

4.7分たったらふたを取り、
フライパンに残った水分を強火で飛ばし、
中火にしてごま油(大さじ1/2)を
鍋肌に回し入れて1分ほどカリッと焼き色がつくまで焼く。

ごま油で焼いて裏をパリッと

えのきでシューマイ

5. まな板に取り出して、縦5列で、真ん中の3列は5等分、
端の2列は3等分の21等分に切ったらできあがり!


まとめ

この日のみきママレシピ↓
【サタデープラス】みきママのレシピ!油で揚げないかき揚げ丼を久本雅美が学ぶ

【サタデープラス】みきママのレシピ!皮で包まないシュウマイを久本雅美が学ぶ

【サタデープラス】みきママのレシピ!ホットプレートでチキンソテー&豚トロ風&ひき肉で牛肉のステーキ風



この日のサタデープラスの記事↓

【サタデープラス】気仙沼の石渡商店のオイスターソースの炊き込みご飯のレシピ!

【サタデープラス】香川県小豆島 オリーブオイルで血管若返り!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ