炭酸水、ドリンク

2021年7月20日放送の「あさイチ」
「クイズとくもり 酢ポーツの祭典直前!ブームのお酢ドリンクSP」

ここでは韓国料理研究家 全香美(ゼン・ヒャンミ)さんの自家製フルーツビネガードリンクのレシピの紹介!

スポンサードリンク

1日でできるビネガードリンク

お酢ドリンクの漬け込む期間は、3か月間。
じっくりと漬けることで味がまろやかになります。

これを炭酸水や牛乳で割ってアレンジするのが今どきの楽しみ方。

しかし、たった一日でできるお酢ドリンクの作り方を
韓国料理研究家 全香美(ゼン・ヒャンミ)さんが教えてくれました。

生ではなく冷凍のフルーツを使うのが時短のポイント。
凍らせることで果肉の細胞が壊れ
酢にフルーツのエキスが溶けだしやすくなります。

自家製フルーツビネガードリンクのレシピ

材料

お好みの冷凍のフルーツ 200g
砂糖200g
※おすすめは上白糖かグラニュー糖

りんご酢 200cc

保存袋1袋

作り方

1.ボウルに酢と砂糖を入れてしっかり混ぜる

※あらかじめしっかりと砂糖を溶かしておくことも時短のポイント。
氷砂糖のように砂糖が溶ける時間を待つ必要がありません。

2.①がしっかり溶けきったら、保存袋に入れ冷凍フルーツを入れる

3.②を液漏れしないようにトレーなどに乗せて冷蔵庫で1日以上寝かせればドリンクの原液のできあがり。

※1対2の割り方で飲むのがおすすめ

原液が1に対して水が2
炭酸水や牛乳などで割ってもo.k。

※冷凍フルーツを使うことで時短なのに、ジューシーなエキスがたっぷりとしみだし
フレッシュな果物の風味を楽しめます。

お酢のレシピ

あさイチ:自家製フルーツビネガードリンクのレシピ!1日でできる

あさイチ:フルーツビネガーのレシピ!グレープフルーツでツンとしない

あさイチ:黒酢そぼろのレシピ!お酢のちょい足し術

あさイチ:いりこ出汁めんつゆのレシピ!お酢&いりこでうまみアップ

まとめ

1日でできる自家製フルーツビネガードリンクのレシピを紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク