【ヒルナンデス】時短焼きブリ大根&ブリの茶しゃぶのレシピ!

水島弘史シェフンぶり大根

2018年1月17日放送の「ヒルナンデス」の
詳しく知りたいんデスは
冬の魚を美味しく食べる方法・第二弾

ここでは焼きぶり大根&
ブリの茶しゃぶのレシピを紹介!

スポンサードリンク

ぶり大根のレシピ

ブリ大根

ブリの旬は11月から3月まで。

料理研究家の是友麻希さんに
教えていただきます。







ブリ大根にひと工夫で時短調理!

通常は煮物として作りますが、
焼き魚として作ると15分でできる!

【焼きぶり大根のレシピ】

『材料』(2人分)
ブリの切り身→4切れ

大根→1/4本

ミツバ→適量

ごま油→大さじ3

水→大さじ6

酒→大さじ6

薄口しょうゆ→大さじ3

みりん→大さじ3

砂糖→大さじ1

片栗粉→少々


スポンサードリンク



『作り方』
1.大根を1.5cmの輪切りにして皮をむき
火を通りやすくするため
格子状の切り目を入れる。

さらに4等分のいちょう切りにする。

2.ぶりに片栗粉をまぶす。

3.フライパンにごま油を熱して
大根を焼き色がつくまでじっくり焼く。

4.③のフライパンの真ん中をあけブリを入れ
皮目をよく焼く。
※皮のぬめりに臭みがあるため
よく焼くことで臭みを消して香ばしさもアップ

5.④に砂糖、みりん、酒、水、薄口しょうゆを加える。

6.強火で煮立たせて
アルミホイルで落としブタをして
中火で4分加熱すればできあがり!

ブリ大根

※加熱が短時間ですむため
魚の身からうまみが逃げず、
柔らかい触感が楽しめます。



ブリの茶しゃぶのレシピ

【ブリの茶しゃぶのレシピ】

『材料』
ブリ(刺身用)→200g

ねぎ→1/2本

ごぼう→1/2本

春菊→3株

ほうじ茶→1.5リットル
※ウーロン茶や玄米茶
緑茶、ジャスミンティー、
ハーブティーなどでもおすすめ。

塩→小さじ2

『作り方』
1.ごぼうはささがき、ネギは薄切り、
春菊は5センチに切る。
ブリは薄切りにする

2.鍋にほうじ茶と塩を入れ火にかけ、
野菜を加える。

ブリをしゃぶしゃぶしていただきます。




お茶の抗菌作用で
ブリの臭みもとれるとのこと。



旬の魚のレシピはこちら↓
【ヒルナンデス】時短焼きブリ大根&ブリの茶しゃぶのレシピ!

【ヒルナンデス】マグロでなめろうのレシピ!アジアン&イタリアン

【ヒルナンデス】サワラの味噌マヨ漬け&ヒラメの昆布じめのレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ