【ヒルナンデス】カツ丼のレシピ!大ヨコヤマクッキング・横山裕

旨炒り卵のパイコー風カツ丼

2017年4月13日放送の「ヒルナンデス」の
「大ヨコヤマクッキング!」

料理のド素人・横山裕が
ひき肉料理に挑戦!

その前に横山裕さんのクッキング腕試し。

今回はカツ丼を作ります。

スポンサードリンク

ABCクッキングスタジオのカツ丼のレシピ

ABCクッキングスタジオの先生の
基本のカツ丼のレシピ。

【カツ丼のレシピ】

『材料』(1人分)
豚ロース肉→120g
玉ねぎ→ 1/4個
塩、こしょう→ 少々
サラダ油→ 大さじ2

(衣)
小麦粉→ 大さじ1
卵→ 1個
パン粉→ 40g

(だし)
みりん→ 大さじ1
酒→ 大さじ1/2
しょうゆ→ 大さじ1/2
和風だし→ 小さじ1/2
水→ 100ml



卵→1個
三つ葉→ 適量

スポンサードリンク

 
『作り方』
1.玉ねぎは繊維に沿って縦に切る。

2.豚肉の筋を切る。
※油で揚げた時にお肉が縮みにくくなる

包丁の背でたたいたく。
お肉をやわらかくする効果がある

塩・黒こしょうで下味をつける。

3.豚肉に小麦粉→卵→パン粉の順で衣をつける。
※卵は小麦粉とパン粉のつなぎなのでつけすぎない。
 

4.160~170℃の油で、両面約3分ずつ揚げる
※タイマーがない場合、菜箸に微振動が伝われば
火が通った合図。

5.バットに立てかけ、
余熱で5分ほど火を通したら、
食べやすい大きさに切る。

6.フライパンにしょう油、和風ダシ、みりん、酒、水、
玉ねぎを入れてから、火をつけて3分ほど煮る。

※みりんで甘みを出す
※お酒は肉の臭み消しと味を引き締める役がある

※土の中で育つ食材は火の通りが悪いため
水からじっくり煮込む

7.玉ねぎがしんなりしたら、切ったかつを入れ、
溶き卵の半量を加えてひと煮立ちさせる。

※一気に加えるとかたくなったしまう。
卵は火が通りやすいので2回に分けて入れる。

8.⑦に残りの卵を加え、半熟状態で火を止める。

9.、器に盛ったご飯の上に⑧をのせて
お好みで三つ葉をそえればできあがり!

【ポイント】
①豚肉にも塩、こしょうで下味をつける

②玉ねぎは火をつける前に
最初からダシにいれて煮始める

③卵は二回に分けて入れる



まとめ

【ヒルナンデス】揚げない肉団子のレシピ!大ヨコヤマクッキング横山裕

【ヒルナンデス】茂出木シェフのひき肉カレーのレシピ!大ヨコヤマクッキング

【ヒルナンデス】ジャージャー麺のレシピ!大ヨコヤマクッキング横山裕



スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ