【きょうの料理】土井善晴先生の湯豆腐&シメの雑炊のレシピ!

とろとろ湯豆腐

2018年11月29日放送の「きょうの料理」は
食べもののちから「~走る~釜揚げうどん」

ここでは土井善晴先生の
湯豆腐&雑炊のレシピの紹介!

スポンサードリンク

湯豆腐のレシピ

土井善晴先生の湯豆腐

「湯豆腐」は豆腐を昆布と煮干し、
塩を入れた湯でゆっくり温めます。

湯豆腐を食べた後のだし汁で
つくる雑炊も格別。

『材料』(2人分)
木綿豆腐→1丁

昆布(8cm四方)→1枚

煮干し→3本(5g)

水→カップ2と1/2

塩→小さじ1

つけじょうゆ→適量

つけじょうゆの作り方↓
【きょうの料理】土井善晴先生の釜揚げうどん&つけじょうゆのレシピ!

青ネギ→適量

しょうが→適量

『作り方』
1.土鍋に豆腐、昆布、煮干し、塩、
水を加え中火にかける。

2.青ネギは小口切り、しょうがは洗って
皮付きのまますりおろす。

3.①が煮立ったら弱火にして10分ほど煮る。



しめの雑炊のレシピ

『材料(2人分)
ごはん→ 200g

焼海苔→ 全形1枚

青ネギ→ 適量

溶き卵→ 1個

『作り方』
1.残っただしにごはんを加える。

2.海苔を手でちぎって加える。

3.小口切りにした青ネギを加える。

4.溶き卵を回し入れてできあがり!



土井善晴先生のレシピ

【きょうの料理】土井善晴先生の釜揚げうどん&つけじょうゆのレシピ!

【きょうの料理】土井善晴先生のそばがきのレシピ!

【きょうの料理】土井善晴先生の湯豆腐&シメの雑炊のレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ