まる得マガジン:魚焼きグリルで万能調理!③焼き野菜プレートのレシピ

焼き野菜プレート

2019年10月9日放送されたNHK「まる得マガジン」の
魚焼きグリルで万能調理!

3回目「素材の甘さを堪能!焼き野菜」

ここではごちそう焼き野菜プレートのレシピの紹介です。

スポンサードリンク

魚焼きグリルで万能調理!

講師…料理研究家の武蔵裕子さん

出演…武田航平さん

家庭のコンロにある魚焼きグリルは
魚だけじゃもったいない!

家庭の調理器具のなかでは
もっとも高温調理ができることを生かし、
ピザ、肉、野菜とありとあらゆる料理が
プロの味に仕上がります。

魚焼きグリルには、上から火が出る片面焼きと
上下から火が出る両面焼きがありますが、
番組ではおもに片面焼きでの作り方を
紹介しています。 

ごちそう焼き野菜プレートのレシピ

焼き野菜プレート

『材料』(2人分)
グリーンアスパラガス 4本(120g)

かぼちゃ 正味100~120g

れんこん 6cm(80g)

長いも 6cm(70~80g)

ミニトマト 4コ(40g)

酢 少々

オリーブ油 適量

『作り方』
1.野菜は食べやすい大きさに切る。

長いもは皮付きのまま切っていました。

れんこんは約8mm厚さに切り、
酢を入れた水に2~3分間ひたし、水けをきる。

ミニトマトはヘタを除き、
つまようじで5~6か所刺す。

すべてバットに入れ、オリーブ油を回しかける。

2.アルミはくで舟形をつくりミニトマトを入れる。

3.魚焼きグリルの網に野菜を並べのせる

手前が火の通りが弱めで奥が火の通りが強め

手前の真ん中付近に
生で食べられるトマトを配置。

端に、かぼちゃ、グリーンアスパラガス
長芋は中央、れんこんは奥

グリルで焼き野菜

4.魚焼きグリルを約2分間予熱して
強火で片面3分間焼く。

5.ミニトマト以外はトングで上下を返し、
強火でさらに2分間焼いてできあがり!

(両面焼きグリルは上下を返さず4~5分)



魚焼きグリルで万能調理のレシピ

まる得マガジン:魚焼きグリルで万能調理!②鶏肉の北京ダック風のレシピ

まる得マガジン:魚焼きグリルで万能調理!②手羽先名古屋風のレシピ

まる得マガジン:魚焼きグリルで万能調理!③焼き野菜プレートのレシピ

まる得マガジン:魚焼きグリルで万能調理!③焼きパプリカのマリネのレシピ

まる得マガジン:魚焼きグリルで万能調理!④ハンバーグのレシピ

まる得マガジン:魚焼きグリルで万能調理!④ローストビーフのレシピ

まる得マガジン:魚焼きグリルで万能調理!⑤さけのチャンチャン焼き風のレシピ

まる得マガジン:魚焼きグリルで万能調理!⑤簡単アクアパッツァ風のレシピ

まる得マガジン:魚焼きグリルで万能調理!⑦納豆キムチチャーハンのレシピ

まる得マガジン:魚焼きグリルで万能調理!⑦パエリアのレシピ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ