鮭、魚

2021年9月28日放送の「あさイチ!」のクイズとくもり
手軽に賢く!今が旬のサーモンレシピ

サケ料理専門店(しゃけ小島)料理長 野口晃生さんが教えてくれた秋ザケの塩焼きのレシピの紹介です。

秋ザケの塩焼きのレシピ

サケ料理専門店料理長 野口晃生さんがサケの塩焼きをフライパンで再現する技を伝授。

味の決め手は塩。
できるだけうまみを逃さないよう焼く直前に塩を振るのが野口流。

秋ザケひと切れに振る塩の量は指3本で持ち上げる量、1g。

材料(1人分)

生ザケ 1切れ(およそ80g)
塩 1g
油 適量

作り方

1.秋ザケの両面にまんべんなく塩を振りかける。

2.フライパンに薄く油を引き、中火で温め生ザケを皮目から焼いていく。

3.最初のポイントはひっくり返すタイミング。

焼き始めて、およそ1~2分。
皮側の身が1割から2割白くなったらひっくり返し、
すぐにふたをして3分から4分蒸し焼きにする。

スポンサードリンク

2つ目のポイントは蒸し焼き。
生のサケに含まれる水分を逃さないのがふっくらさせるコツ。

4.ふたを開け、もう一度ひっくり返し、皮がパリッとするまで1分ほど焼く。

この一手間で皮がパリッとした極上の仕上がりに!

鮭のレシピ

【あさイチ】秋ザケ(しゃけ)の炊き込みご飯のレシピ!鮭専門店しゃけこさん

【あさイチ】秋ザケ(しゃけ)のアヒージョのレシピ!鮭専門店しゃけこさん

【あさイチ】サケの缶詰でサケじゃがのレシピ!黒瀬佐紀子

【あさイチ】塩ザケのお手軽燻製のレシピ!ほうじ茶で

まとめ

NHK「あさイチ」より

秋ザケの塩焼きのレシピを紹介しました。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク