【あさイチ】切り身魚の冷蔵(紙塩)、冷凍保存方法!ひと手間でワンランクアップ

鮭、魚

2017年9月19日放送の「 あさイチ」で「スゴ技Q」は
こんなにあった!「魚の切り身」ワザ


水産庁水産復興アドバイザーの上田勝彦さん
オススメの冷蔵・冷凍保存術を紹介!

スポンサードリンク

切り身魚の保存方法(紙塩)

『材料』
切り身

『作り方』

1.流水で3秒洗い、その後水気をふき取る。

2.手を濡らして切り身をさわって
少し濡らし、ペーパータオルに包む。

3.③に塩をキッチンペーパーの上から
あてるように裏表まぶす。

4.余計な塩を落とし、バットに並べラップに包む。

余分な水分や臭みは
包んでいるペーパーが吸ってくれます。

この状態なら3日ほど冷蔵庫で
保存可能とのことです。

サケ以外のほかの魚でもこの方法でいいとのことです。


切り身の冷凍保存の方法

ひと手間でワンランクアップ!

1.流水で3秒洗い、その後水気をふき取る。

2.バットの上に並べ、
上にアルミホイルで押さえつけて覆う。
※早く冷凍することができます。

スポンサードリンク

3.凍ったら一度取り出してさっと水にくぐらせる。
※そうすると、あっという間に表面が凍って
氷の膜ができます。

薄い氷の膜ができることで、
パサつきや味の劣化などを抑える効果が
期待されます。

4.固まったらジッパー付きの袋に放り込む。

すぐにジッパー付きの保存袋に入れて、
冷凍庫で保存する。

※ラップで包むよりも断然こちらのほうが
もちがいいそうです。



この日の切り身ワザのレシピ↓
【あさイチ】切り身魚の冷蔵(紙塩)、冷凍保存方法!ひと手間でワンランクアップ

【あさイチ】パリパリ!サケ皮卵かけごはんのレシピ!

【あさイチ】おにぎり屋直伝!ふっくら鮭フレーク&サケマヨネーズのレシピ!

【あさイチ】5分でできるサバの煮つけのレシピ!魚の切り身ワザ

【あさイチ】3秒で魚の臭みを取る方法&フワフワ塩焼きのレシピ!魚の切り身ワザ

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ