【世界一受けたい授業】インフルエンザ予防に効果的!短短洗いのやり方&トマトジュース

マスクの女性

2017年10月21日放送の「世界一受けたい授業」は
「日本のウソ解明SP!!最近わかった15の誤解」。

第15位はインフルエンザ予防のウソ。

インフルエンザ予防に効果のある短短洗いと
トマトジュースの紹介!

スポンサードリンク

インフルエンザを予防するには?

秋はインフルエンザ急増する季節。

そのため今の時期から
正しい予防をすることが重要。

うがいは予防に効果的だと
思われていますが、それはウソ。

うがいは口の中を清潔にして
防げる病気もあるのですが、
インフルエンザ予防としては
それほど効果がないのです。

厚生労働省の
インフルエンザ予防のポスターも
手洗いとマスクは書かれていますが、
うがいに関しては科学的な根拠がないとして
描かれていないのです。


短短洗い

通常は30秒の手洗いが
効果的といわれていますが、
効果的なのは短く手を2回洗う
短短洗いです。

やり方はとても簡単です。

【短短洗いのやり方】

ハンドソープをつけ、手のひら、手の甲をこすり
指先、指の間、指、手首を合計10秒でもみ洗いをし
その後、流水で15秒すすぎます。

これをもう1度繰り返し、
合計2回行います。

スポンサードリンク

1秒の揉み洗いと
15秒のすすぎを2回繰り返した短短洗いは、
30秒の揉み洗いし15秒のすすぎの
1回の手洗いと比べて
手のひらに残っているウイルスの数が
100分の1まで減少したという
実験結果もあるそうです。



インフルエンザ予防にトマトジュース

インフルエンザ予防に期待できるのは
トマトジュース。

トマトに含まれるリコピンは
抗酸化力をβカロテンの2倍、
ビタミンEの100倍あり、
活性酸素を退治してくれます。

その結果、免疫力を高め、
インフルエンザ予防に期待できます。

また、生で食べるよりもジュースで摂取する方が
3.8倍も吸収力がアップするので、
毎朝、トマトジュースを1杯飲むのが
おすすめとのことです。



この日の世界一受けたい授業の記事↓
【世界一受けたい授業】減塩対策のウソ!高血圧な人にこそ味噌汁

【世界一受けたい授業】尿漏れ、頻尿などの尿トラブルに5秒体操!かぼちゃの種の食べ方

【世界一受けたい授業】豚バラのネギ茶漬けのレシピ!秋バテ解消におすすめ!

【世界一受けたい授業】緑黄色野菜のウソとひじきは鉄分が豊富とはいえない

【世界一受けたい授業】正しい歩き方!百歳まで歩く!アーチを作る体操

【世界一受けたい授業】インフルエンザ予防に効果的!短短洗いのやり方&トマトジュース

【世界一受けたい授業】顔のシワ予防対策に骨ホルモンを増やす運動!

スポンサードリンク

2 Responses to “【世界一受けたい授業】インフルエンザ予防に効果的!短短洗いのやり方&トマトジュース”

  1. リコピン より:

    活性酸素を知事ってなんですか?

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ