【あさイチ】ダイエットや健康に!食物繊維も凝縮の凍みこんにゃく

2017年2月27日放送のNHK「あさイチ」の
「スゴイぞ! こんにゃく」。

味が染み込みやすく、食物繊維も
普通のこんにゃくの7倍以上の
凍みこんにゃくを紹介!

スポンサードリンク

こんにゃく

こんにゃくは不溶性食物繊維が豊富で
便秘の改善やデトックス効果がある
とのことでした。

【あさイチ】ダイエットや健康に!
氷こんにゃくの作り方!コンニャーローのレシピも

そしてこんにゃくには
凍みこんにゃくというこんにゃくもあります。


凍みこんにゃく

先月フランスで開催された食の博覧会に
凍みこんにゃくの料理が出品されました。

健康食品ということでとても反響があり、
「凍みこんにゃくのクリームソースがけ」などの料理が
「おいしい!」と高い評価を受けたそうです。

「凍みこんにゃく」は茨城県大子町の特産品。

スポンサードリンク

凍みこんにゃくは普通のこんにゃくと
材料は同じですが、
寒い冬に田んぼや畑で乾燥させて作ります。
 
こんにゃくを薄く切って、畑に並べ、
1日3回水をかけて夜間に凍らせます。
 
それを1週間繰り返すことで
こんにゃくからゆっくり水分が抜け独特の食感が生まれます。
 
その後室内で3~4日陰干しすればできあがり。
湿気がなければ50年はもつ保存食ということです。
 
湿気を防げば50年は楽にもつという保存食で、
煮しめやフライにして食べたりします。



凍みこんにゃくは食物繊維が7倍以上

スポンジ状なのですぐに味が染み込みます。
 
みこんにゃくは乾燥した状態で
戻してもそれほど大きさが変わりません。

けれども戻した状態と、こんにゃくを比べてみると
凍みこんにゃくのほうが食物繊維が7倍以上多いのです。

食物繊維がぎゅっと詰まったのが凍みこんにゃくです。

油揚げ1枚ちょっと分ぐらい食べると
不足している量が補えるぐらい凝縮されています。

 


まとめ

この日のこんやくの記事↓

【あさイチ】ダイエットや健康に!氷こんにゃくの作り方!コンニャーローのレシピも

【あさイチ】こんにゃくお灸のやり方!肩こり腰痛・慢性疲労解消!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ