チーズタッカルビ

2021年5月24日放送の「あさイチ」の
「みんな!ゴハンだよ」

韓国料理研究家ファンインソン(イン君)の爽やかソースで!タッカルビのレシピの紹介!

スポンサードリンク

爽やかソースで!タッカルビのレシピ

材料

鶏もも肉 250g
ローリエ 1枚

オリーブオイル 大さじ1
にんにく(半分に切る) 6かけ分
※お好みで加減してください。

アスパラガス(3~4㎝に切る) 2本分
玉ねぎ(ひと口大に切る) 1/2個
長ねぎ(白い部分/斜め切り) 1/2本分
イタリアンパセリ お好みで適量

(タレ)(A)
コチュジャン 大さじ2
水あめ 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
にんにく(すりおろす) 小さじ2
オイスターソース 小さじ2
塩 少々
黒こしょう(粗びき) 少々

(さわやかソース)(B)
プレーンヨーグルト(無糖) 大さじ3
マヨネーズ 大さじ2
水あめ 大さじ2
レモン汁 小さじ1
塩 少々
黒こしょう(粗びき) 少々

作り方

1.鶏もも肉は、ローリエを入れて5分間ほどゆでる。
※ローリエがなければ長ねぎの青いところや粒こしょうを入れます。

2.アスパラガスは、固い部分の皮とはかまを取り除き、3~4センチ長さに切る。

3.(A)をまぜてたれをつくる。

4.(B)をまぜてソースを作る。
※水あめがなければオリゴ糖で。
オリゴ糖もなければ蜂蜜で

5.①の鶏肉を取り出し、紙タオルで水けを拭き取る。
※表面だけゆでているので中まで火が通っていませんが、あとで火を入れていきます。

食べやすい大きさに切ったら(A)に混ぜ合わせる。
※味がしみこむようによく混ぜます。

6.フライパンにオリーブ油を入れ、にんにくを加える。
にんにくの香りがしたら、アスパラガス、たまねぎ、②の順で加えて、ひと混ぜする。
※冷蔵庫で余っている野菜を使っても大丈夫。

ふたをして中火で2分間ほど蒸し焼きにする。

7.⑥にねぎを入れて、とろみが出るまで炒め合わせる。

5.器に(B)のソースを少量丸く広げる。

⑦を盛りつけ、上からもソースをお好みの量かける。

イタリアンパセリをお好みで飾ってできあがり!

さわやかソース

(B)のさわやかソースは
密閉容器に入れて冷蔵庫で2日ほど保存できます。

このソースはランチソースというドレッシングの1つ。

もともとはバタークリームがメインですが、手に入りづらいので
ヨーグルトでアレンジしたソースとのこと。

ドレッシングなので野菜にもいいですが
からあげやポテトフライなどのフライにもおすすめ。


スポンサードリンク