【ヒルナンデス】村田シェフの豚しゃぶ丼のレシピ!横山裕の大ヨコヤマクッキング

豚しゃぶ丼のレシピ

2017年6月15日放送の「ヒルナンデス」の
「大ヨコヤマクッキング」

料理のド素人・横山裕さんが
1から始めるクッキング。

横山裕さんと早坂ひららちゃんが
ミシュラン1つ星”鈴なり”の村田明彦シェフに
教えていただきます。

今回のテーマは「季節の変わり目を元気に!
簡単ワンコイン丼!」

ヘルシー豚しゃぶ丼&サイドメニューの
ピーマンの塩昆布和えのレシピを紹介!

スポンサードリンク

村田シェフ直伝!絶品豚しゃぶ丼の作り方

豚しゃぶ丼のレシピ

【村田シェフ流!めんつゆとごま油の絶品豚しゃぶ丼のレシピ】

めんつゆを使って簡単に!

『材料』(2人分)

豚バラ肉(薄切り)→  200g

にんじん→       10g

しょうが→       10g

黒ごま→        大さじ1

日本酒→        大さじ1

(タレ)
めんつゆ(2倍濃縮)→ 大さじ2

ごま油→        小さじ1



スポンサードリンク



『作り方』
1.豚肉を茹でるために湯を沸かしておく。

2.ボウルにめんつゆ・ごま油を入れて混ぜる。

3.にんじん・しょうがは
それぞれ4~5cmの長さで千切りにし、
②のボウルに入れ、黒ごまを加えて和える。

4.生の豚肉に酒(大さじ1)をふりかけ、
沸かしておいたお湯に塩(大さじ1)を入れゆでる。

※塩を加えると肉のうま味が残り味がつく。

※アルコールが気になるお子様の場合などは、
しっかりと沸騰させたお湯でアルコールを飛ばします。

5.しっかりとゆでた豚肉を熱いまま
③のボウルへ入れてよく和える。

6.ごはんにのせてできあがり!



村田シェフ流!ピーマンの塩昆布和えの作り方

ピーマンにはメラニン色素の生成を抑える働きのある
ビタミンCが豊富で、夏の日焼け対策にもおすすめ!
 
【村田シェフ流!ピーマンの塩昆布和えのレシピ】

『材料』(2人分)
ピーマン→    3個    

塩昆布→    15g

『作り方』
1.ピーマンを半分に切り、
種とワタをキレイに取り除く。

※きれいにとると苦味が軽減され
子供でも食べやすくなる

2.ピーマンを食感が残る程度に細く切ってボウルに入れ、
塩昆布と和えてできあがり!



関連記事

この日の大ヨコヤマクッキングのレシピ↓
【ヒルナンデス】秋元さくらシェフのツナたまご(親子)丼のレシピ!大ヨコヤマクッキング

【ヒルナンデス】チキン南蛮のレシピ!横山裕の大ヨコヤマクッキング

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ