【世界一受けたい授業】ねじれ腸の便秘解消にも高カカオチョコレート!

チョコレート

2017年4月1日放送の「世界一受けたい授業3時間SP」は
「新生活!今日から変われる20のコト!!」

ここでは8位の便秘解消について紹介!

スポンサードリンク

便秘の原因

キング・オブ・ロックンロールとされた
エルビス・プレスリーは42歳という若さで亡くなりましたが、
その死因は便秘だと言われています。

主治医によると便を出そうと力んだ事で
大動脈が圧迫し、心臓が止まった可能性がある
と推測しています。

便秘は腸が正常に動いていないために起こります。
つまり、腸内環境が乱れているということ。

たかがが便秘と甘く見てはいけません。

便秘の原因はストレスや自律神経の乱れ、
また子供に多い「排便を我慢する」といったことも。

日本人の8割の人の腸がねじれていて、
そのねじれのために腸が細くなり
便がつまりやすくなるのです。

便秘解消に

そんなねじれ腸にも効果のある便秘解消の食べ物は
チョコレート!

チョコレートの原料、カカオ豆には
カカオプロテインというたんぱく質があります。
その特徴は消化されにくいこと。

ビタミンなどの5大栄養素は胃や小腸で
消化吸収されます。

一方、カカオプロテインは
胃や小腸を通りぬけ大腸まで届きます。

そこで体に良い働きをする腸内細菌を増やし
大腸を刺激することで、腸の動きが活発になり
便がでやすくなると考えられています。

特におすすめなのが、
カカオ成分の多いチョコレート。

スポンサードリンク

便秘で悩む16人にカカオ成分72%のチョコレートを
板チョコ半分の大きさの25gを毎日食べてもらったところ、
平均の排便回数が週に2.8回だったのが、
一週間後は週3.9回
二週間後は週に4.9回
に増加。

便秘が解消されたのです。



まとめ

この日の世界一受けたい授業の記事↓
【世界一受けたい授業】今日から変われる20のコト!のまとめ一覧

【世界一受けたい授業】お茶の飲み方!茶がらのレシピ(2位)

【世界一受けたい授業】子どもの学力アップの秘訣はリビング!置くとよいもの(4位)

【世界一受けたい授業】立ったまま5秒腹筋のやり方!ポッコリお腹改善by松井薫(5位)

【世界一受けたい授業】おすすめ朝活!パック、トマト、ストレッチ(7位)

【世界一受けたい授業】ねじれ腸の便秘解消にも高カカオチョコレート(8位)

【世界一受けたい授業】5分で描ける!ミッキーマウスのかき方 (9位)

【世界一受けたい授業】第一印象アップにウンパニ体操!(10位)

【世界一受けたい授業】むくみ対策に干しぶどう!簡単体操のやり方も(12位)

【世界一受けたい授業】小林弘幸先生のキラーストレス解消法!コーピング(14位)

【世界一受けたい授業】肩こり解消の筋膜リリース体操!by竹井仁(15位)

【世界一受けたい授業】乳酸キャベツの作り方&朝食レシピ!by佐藤秀美

【世界一受けたい授業】作り置き朝食レシピ!オリーブオイルクレソンの作り方

【世界一受けたい授業】作り置き朝食レシピ!熟成塩キノコの作り方

【世界一受けたい授業】作り置き朝食レシピ&トマトペーストの作り方 (17位)

【世界一受けたい授業】今日から変われる20のコト!の睡眠、ダイエット・かみ合わせ(20位・19位・18位)

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ